一戸建てとマンション

厚木での一戸建てとマンションの比較について

厚木市は東京都に通勤する方にとっても、とても便利な場所です。そのため、厚木市に一戸建てかマンションを購入したいと考えている方はたくさんおられます。

厚木市での一戸建てとマンションの比較をしてみると、どちらにもメリットもデメリットもあるのです。マンションは、眺めもよく立地条件がいい場合がほとんどです。大型のスーパーなどが近くにあったり、駅にも近かったりして通勤や通学などにとても便利な場所が多いのです。

さらに、管理会社に共有部分の管理をしてもらえますしセキュリティも比較的高いことがメリットとしてあげられます。しかし、土地などは共有物です。修繕を行いたいと思っても、規約などに基づいて行わなければいけませんし、自由に行うことができないのがデメリットとしてあげられます。駐車場代や管理費などが、住宅ローンに加えて必要になってきます。一戸建てのメリットは、土地も建物も全てが自分の所有となるので、修繕なども全て自由に行うことができるという点です。

建て替えやリフォームも自由ですし、駐車場も自由に作ることができます。もちろん駐車場代はかかってきませんし、庭に小さな畑を作ることもできるのです。

一戸建てのデメリットとしては、全てが自分の所有になるので維持管理も全て自分で行わなければいけないという点です。一戸建てにするのかそれともマンションにするのかは、それぞれの家族のライフスタイルを中心にして考え決定することが大切になってきます。どちらにもメリットもデメリットもあります。どちらが正解ということもありません。

迷っている場合には、実際に自分で見学にいくことで、一戸建てのほうが合っているというような考えが見えてくるものです。また、立地やセキュリティーの面を重視するのか、それとも自由なスタイルを求めるのか、でも違ってきます。

自分たち家族が感じるメリット、デメリットをはっきりとさせることで、自分たちがどちらがいいのかも自然とわかってくるものです。家族が多い場合は、一戸建てのほうが広々と暮らすことができるものです。家族の人数などにもよります。

マンションか一戸建てかはとても迷うものです。人生に最大の買い物になる方も多いですし、簡単に変更することもできないからです。とにかく、それぞれの家族のライフスタイルを考え、実際に見学に行って決めることをおすすめします。どちらが正解ということもありません。自分たちが快適に暮らすことができるのが一番なのです。”